▲ PAGE TOP
トップページ  > Mac用ソフト  > ユーティリティ  > Mac診断メンテナンス

ドライブジーニアス4 (Drive Genius 4) [DGN401] 



  • 商品番号:BCAK0081065
  • メーカー:アイギーク株式会社
  • 品番:DGN401

お気に入りに登録

¥12,000

税込:¥12,960

[ 在庫表示について ]

数量:

ドライブジーニアス4 (Drive Genius 4) [DGN401]をはてなブックマークに追加 

Drive Genius 4は、インストールするだけでディスクの状態をモニターし、トラブルの予兆を知らせます。問題が見つかると、改善方法を豊富なメニューから誘導するので、初心者にも簡単にお使い頂けます。デフラグ、完全抹消、修復をはじめとする多彩な機能搭載。 対応OS:Mac OS X (10.8.3以上) Yosemite対応。





スピードアップ・クリーンアップ・プロテクト

Macをメンテナンスしたくても、知識がなかったり時間がなくて作業をあきらめていませんか。Drive Genius 4は操作が遅くなったMacを最適化し、不要なデータを完全抹消します。また、24時間あなたのMac環境をモニターし、必要時に修正プログラムへ誘導します。




Appleのプロケアプログラムで採用された信頼のツール

Drive Genius 4は、Macコンピューターにおいて最も信頼できるディスクユーティリティソフトです。デフラグ設定、ディレクトリ修復、完全抹消機能などが充実しています。Mac業界誌から多くの賞を受け、アップルストアのジーニアスバーでは、プロケアプログラムにおいて公式採用しています。




ブートUSBメモリBootWell(ブートウェル)

最近のMac機種はDVDリーダーがついていないものが多く、DVDから起動することが難しくなっています。 そこで、今まで非対応であった最新機種に対し、ブートディスクを独自に作成するツールを開発しました。メディア版に付属しているBootWellは、お使いのMacにインストールされているOSに基づいて、起動可能なアプリケーションディスクを作成します。また、16GB以上のUSBフラッシュメモリをつかって、新たにBootWellドライブを作成することも可能です。この機能により、多様なMac機種でのメンテナンス活用が実現しました。


スピードアップ機能

  • デフラグ(作業の前には、必ずデータのコピーをおとりください)
    スピードと効率を改善するために、ハードドライブの最適化を行います。Live Defrag機能で、ブートDVDを使わなくてもデフラグ操作ができるようになりました。使い易いデフラグに進化!(Live Defrag利用時は、テキストモードで画面が黒いバックグラウンドになります。これは正常な動作です。)
  • スピードテスト(新機能)
    最後にドライブを使用したときと比較して、RAWドライブ(外的な影響を外した状態)のスピードをテスト測定します。これによりドライブの状態を把握することができます。



クリーンアップ機能

  • 完全抹消『確実に消去』機能
    指定されたエリアのデータを完全抹消します。抹消レベルは選択可能で、アメリカ国防省の規格に準じた最高レベルまで選べます。USBメモリから起動するのでマック本体の抹消も容易に行えます。古いMacでログインできなくなったものも抹消できます。
  • 重複ファイルの検索
    重複したファイルを検索し、見つかったファイルはエイリアスに置き換えます。
  • スペース調整
    DriveSlim™(ドライブスリム)機能を使い、大きなファイルで不要なものや、未使用ファイルを検索して整理します。この機能によりドライブスペースを有効利用します。



スピードアップ機能

  • デフラグ(作業の前には、必ずデータのコピーをおとりください)
    スピードと効率を改善するために、ハードドライブの最適化を行います。Live Defrag機能で、ブートDVDを使わなくてもデフラグ操作ができるようになりました。使い易いデフラグに進化!(Live Defrag利用時は、テキストモードで画面が黒いバックグラウンドになります。これは正常な動作です。)
  • スピードテスト(新機能)
    最後にドライブを使用したときと比較して、RAWドライブ(外的な影響を外した状態)のスピードをテスト測定します。これによりドライブの状態を把握することができます。



プロテクトツール

  • 情報
    OSのボリュームや、全てのドライブについて、メモリの利用状況や仕様の詳細をレポートします。
  • DrivePulse(ドライブパルス)
    ドライブの健康状態を自動で監視し、トラブルの予兆を検知してアラートを出します。手動でドライブパルスの検証テストを行うこともできます。
  • 物理チェック
    ハードウエアに起因した問題を検証します。不良ドライブや不良ケーブルの問題がないか、接続の問題等をチェックします。
  • 使用中のファイル(新機能)
    システムを終了しようとしても、使用中のファイルが存在して終了できない際に、どのファイルが使われているか知らせます。



旧バージョンからの新機能

  • BootWell作成機能
  • 利便性の高い、新ユーザーインターフェース
  • 複数ドライブで操作を同時進行
  • アイコンのカスタマイズ機能
  • 使用中のファイルアラート



データレスキューとの違い

データを復元する可能性が一番高いツールがデータレスキューです。一方。ディスクの状態を改善するのがドライブジーニアスです。バックアップコピーがない場合は、データレスキューでデータの保管を最初に行っていただき、データを保護してから、ドライブジーニアスをご利用ください。



▲ 上へ