▲ PAGE TOP
トップページ  > Thunderbolt 製品特集  > Thunderbolt RAIDケース  > Thunderbolt2/Thunderbolt RAIDケース

Thunderbolt 2 Turbo vNAS 8Bay Intel Core i7 3.4 GHz [TVS-1282T] 



  • 商品番号:BCAK0082137
  • メーカー:QNAP
  • 品番:TVS-1282T

お気に入りに登録

¥523,148

税込:¥565,000

[ 在庫表示について ]

数量:

Thunderbolt 2 Turbo vNAS 8Bay Intel Core i7 3.4 GHz [TVS-1282T]をはてなブックマークに追加 

Thunderbolt2を2ポート搭載したローカルディスクとしても使用可能な10Gbイーサネット対応のネットワークディスクです。Intel® Core™ i7-6700 3.4 GHz クアッドコアプロセッサ、32GB DDR4 メモリーを搭載。HDMIを3ポート搭載し、4K動画や1080pの動画再生にも対応。キャッシュ用の2.5インチSSDスロット、SATA M.2 SSDスロットにSSDを搭載することで効率的かつ柔軟にキャッシュを加速。単体で最大64TB、拡張エンクロージャーを追加することで最大448TBまでの大容量ストレージ環境を可能にします。


Thunderbolt™ 2 NAS、常識を超える性能

TVS-1282Tは、高性能Intel® Core™ i7 クアッドコアプロセッサおよび64GB DDR4 RAMを装備する2つのオプションを提供します、CPU要求の厳しいアプリケーションのための優れたシステム性能を実現します。コンパクトなフォームファクタに包括的なDAS/NAS/iSCSI SANマルチモードストレージソリューションを提供するTVS-1282Tは、Thunderbolt™ 2技術だけではなく、デュアル10GbEポートを装備し、ネットワーク接続のための優れた柔軟性を提供します。




優れた効率性のための高度なハードウェア

高性能なハードウェア、うまく設計されたアプリケーション機能、徹底的に計画された実使用シナリオは、最適なパフォーマンスを実現するための3つの特徴的な土台となるものです。






1. 4 x 2.5インチSSDスロット

階層型ストレージにおいて柔軟な構成を実現し、キャッシュアクセラレーションを可能にします。



2. 工具不要のHDDトレイと取り付け

2.5インチSSDトレイおよび3.5インチハードドライブトレイは、簡単なインストールと交換するためのツールレス設計を備えています。



3. 2 x 内蔵M.2 SSDスロット

2242、2260、2280、および、22110フォームファクタでSATA M.2 SSDをサポートします。階層型ストレージ構成で最大限の柔軟性を可能にし、キャッシュの加速を可能にします。



4. DDR4 2133MHz メモリ

最大64GB RAMのための4つのDDR4メモリモジュールをサポートします。



5. 第6世代Intel® Core™ プロセッサ

最新の14nm 製造技術とDDR4、PCIe Gen.3、およびDMI 3.0をサポートするための高速バスを装備し、優れた性能と極めて効率の高いデータ転送を実現します。



6. 2 x 10GBase-Tネットワークポート

Thunderbolt™ 2 (20Gbps) の機能。Thunderbolt™ DAS/NAS/iSCSI接続による業界最先端のコンバージドストレージ。

7. 2 x Thunderbolt™ 2コネクタ

階層型ストレージにおいて柔軟な構成を実現し、キャッシュアクセラレーションを可能にします。



8. コンパートメント化スマート冷却

CPUおよびハードドライブ温度を個別に検出し、ファン速度を動的に制御し、より静かなファン動作を実現します。



9. 4 x ギガビットイーサネットポート

サービスバインディング、ポートトランキング、および、MPIO構成に最適です。



10. 3 x HDMI 出力

3 つの HDMI ポートで重複デスクトップと拡張デスクトップに対応します。



11. 3.5mmオーディオジャック

NASから直接オーディオ出力に対してスピーカーまたはヘッドフォンを接続します。



12. 2 x 内蔵スピーカー

ダイレクトオーディオ出力をサポートし、音声によるシステム警告を提供します。




M.2 SATA 6Gb/秒 SSDおよび2.5インチSSDキャッシュ

TVS-1282Tは、IOPS性能を向上させるための2 つのキャッシュ専用SSDスロットを提供し、コンパクトでエネルギー効率の高いM.2 SSDにより、より高い転送速度と信頼性を提供します。SSDキャッシュを用いることで、全体的なシステム性能を向上させ、仮想化などのランダムIOPS要求の高いアプリケーションの全体的なワークフローの改善に最適です。TVS-1282Tは、M.2 SSD、2.5インチ SSDおよびHDDを一つのボックスに組み合わせて、非常に優れたアプリケーション性能のために効果的に階層型ストレージを実現し、同時にストレージのTCOを下げます。




パーフェクトなストレージトリオ
階層型ストレージ、アプリケーションベースのパーティショニングおよびネットワークトラフィック分散

TVS-1282Tの先進的なハードウェア設計により、様々な使用シナリオに基づいて最適化されたストレージの展開を容易にします。




階層型ストレージ

QNAPのQtier技術は、自動階層機能によりTVS-1282Tを強化し、継続的にM.2 SSD、SSDおよびSATAドライブにまたがり、ストレージ効率を最適化します。自動階層機能を備えたTVS-1282Tは頻繁に使用される「ホット」データを高性能ストレージ階層に自動的に移し、アクセス頻度の少ない「コールド」データを安価で容量の大きいドライブに移します。TVS-1282Tが極めて効率的な共有リソースとなります。企業は高額なFlash技術に大きな投資をすることなく、TVS-1282Tの自動階層機能により、並外れたアプリケーションパフォーマンスをコスト効率良く利用できます。





アプリケーションベースのパーティショニング

すべてのアプリケーションは異なる性能を必要とします。例えば、Surveillance Stationは、録画の整合性を確保するために、ストレージへの優先順位の高いアクセスを必要とします。また一方、通常の転送速度はファイル共有には必要十分ですが、複数のアプリケーションが同一のストレージメディア上で実行されている場合、ストレージメディアがそれらすべてからの I/Oリクエストの処理にビジー状態となり、必要なスループットレベルを保証することができません。TVS-1282Tは、3つの異なる種類のストレージメディア (M.2、SSDおよびSATAハードドライブ) をサポートし、異なるアプリケーションのための独立したパーティションとして設定することができ、すべてのアプリケーションのための十分なスループットレベルを確保します。




ネットワークトラフィック分散

4 x 1ギガビットイーサネットポートと2 x 10ギガビットイーサネットポートを装備するTVS-1282Tにより、アプリケーションは専用インターフェイスを使って、ネットワークトラフィック分散要件を満たすことができます。また、ネットワークインターフェイスをネットワークおよび仮想スイッチアプリを使って簡単に管理することができます。これにより、TVS-1282T、仮想マシンおよびコンテナー化されたアプリに対するネットワークリソースを最適化することができます。それらはビジネス組織または個人ユーザーである場合でも、ネットワークおよび仮想スイッチを使って、簡単にネットワーク接続を管理することができます。





HDMI で 4K 動画を滑らかに再生

TVS-1282T は 3 つの HDMI ポートを備えています。TVS-1282T をテレビや A/V レシーバーに接続し、HD Station の Kodi™ メディアプレーヤーとQNAP リモートコントロールを使用すれば、豊富なメディアコンテンツと 4K 動画を最高のオーディオビジュアルでお楽しみいただけます。Intel® HDグラフィックスを備えたTVS-1282Tはすぐれたリアルタイム 4K (H.264) と1080pビデオ変換機能を提供し、PC、モバイルデバイス、Smart TVでスムーズに再生できる一般形式に動画を変換します。





3つのHDMI出力 - HD StationとLinuxデスクトップ間の切り替え

TVS-1282Tには、「重複」または「拡張」デスクトップ構成で3台のモニターを使用するための3つのHDMI出力が付属しています。重複モードでは、すべてのディスプレイに同じ内容が表示されます。拡張デスクトップモードでは、ユーザーが改善されたマルチタスク利便性と生産性向上のためのディスプレイにアプリケーションを表示することができます。HDMIを使ってコンテンツを表示する際、TVS-1282TをHD Stationを用いて素晴らしいマルチメディアプレーヤーとして使って、Kodi™、HD Player、Plex Home、Theater、YouTube™、Spotify®、JRiver、Google Chrome™、Mozilla Firefox®などの豊富なアプリを楽しむことができます。また、Linux®オペレーティングシステムのデスクトップの出力を選択して、TVS-1282TをPCとして使用することができます。





Thunderbolt/Ethernetデュアルネットワーク

Thunderbolt™ 2プロトコルでは業界標準のネットワーク技術が使われており、Thunderbolt™ 2ケーブルの高速転送で、ファイル共有やFTPなど、あらゆるネットワークサービスを実行できます。TVS-1282TはThunderbolt™ 2ネットワークに加え、一般的なEthernetサービスを同時実行できます。完全に非依存であり、帯域幅の干渉はありません。複数の同時作業のために適切な帯域幅を自由に割り当てることができます。





時代を先取りするDAS/NAS/iSCSI-SANトリプルソリューション

TVS-1282TはDAS、NAS、iSCSI-SANを1つのボックスに結合した初めてのNASです。接続先のデバイスが1台だけというDASの制約を回避し、10GbE高速ネットワーク環境の構築にかかるコストの壁を破りました。TVS-1282T Thunderbolt™ 2 NASはDASとNASのいいとこ取りでプライベートクラウドを劇的に変えます。




DASファイルベースモード

ファイルベースレベルでTVS-1282Tのファイルに直接アクセスできます。 Thunderbolt™ 2ケーブルでMacコンピューターをTVS-1282Tに接続するだけで、FinderにTVS-1282Tが表示され、共有フォルダーにアクセスできます。接続するだけですぐに使用可能となり、全体的にシンプルです。




Thunderbolt/Ethernet NASモード

TVS-1282TはThunderboltとEthernetのデュアルネットワークを備え、さまざまなデバイスの間で柔軟にファイルを動じ共有できます。SMB/CIFS、NFS、AFPプロトコルを利用し、Windows®、Mac®、Linux®/UNIX®ネットワーク間で共有できます。Qfinderを利用すれば、コンピューターに接続されているTVS-1282Tを検出できます。Thunderbolt IPとEthernet IPでニーズに合わせてファイルを共有できます。




iSCSI SANブロックベースモード

TVS-1282TはiSCSI SAN構成対応ですが、Thunderbolt™インターフェイスはiSCSI SANのストレージパフォーマンスに大きく貢献します。TVS-1282Tで iSCSIターゲットを作成したら、Thunderbolt IPを利用し、お使いのコンピューターでiSCSIにアクセスできます。*

*Mac用のiSCSIイニシエーター: ATTO Xtend SANまたはSNS globalSAN、Windows 用: Microsoft iSCSIイニシエーター。




シームレスなストレージ拡張

TVS-1282Tは容量拡張に対応しており、最大6つのThunderbolt™ 2ストレージ拡張エンクロージャを接続できます。TVS-1282Tのストレージを必要に応じて徐々に拡張できます。QTS Storage Managerを利用し、NASの容量拡張とストレージ拡張エンクロージャを簡単に管理できます。



QNAP拡張エンクロージャを接続することで利用できる最大ストレージ物理容量

QNAP NASモデル RAID拡張エンクロージャ RAID拡張エンクロージャ数 合計HDD数 (NAS + エンクロージャ) 最大物理容量 (TB)*
TVS-1282T TX-800P 6 56 448
5 48 384
4 40 320
3 32 256
2 24 192
1 16 128
TX-500P 6 38 304
5 33 264
4 28 224
3 23 184
2 18 144
1 13 104
UX-800P 2 24 192
1 16 128
UX-500P 2 18 144
1 13 104

* 最大容量は 8TB HDD で計算されます。





仮想JBODでNASの容量を拡張するためにNASを使用する

物理的なストレージ拡張エンクロージャを使用する方法に加えて、NASのストレージ容量を拡張するための追加オプションがあります。QNAP VJBOD (仮想JBOD) は、ネットワークベースのJBODで、複数のQNAP NASユニットを使用して、QNAP NASのストレージを拡張することができます。 QNAP NASのiSCSI LUNからTVS-1282Tをローカルディスクとしてマウントし、スナップショットの作成・取消、マルチメディアファイルのメディアライブラリへのインデックス化、更にはiSCSI LUNの作成などのNAS機能を操作するための仮想ストレージプールおよびメディアを作成する必要があります。VJBODを使用すると、中央で複数のQNAP NASユニット* からのストレージスペースを利用することができ、ローカルNAS上のインターフェイスで、それを管理することができます。VJBODは、VJBODストレージの性能と信頼性を向上させる10GbE/40GbEイーサネット接続インターフェイスおよびポートトランキング (複数のLANポートとのリンクアグリゲーション) をサポートしています。

* リモートQNAP NASが、iSCSIおよびストレージプールをサポートし、QTS 4.2.1 (またはそれ以上) を使用する必要があります。最大8台のリモートNASユニットをマウントすることができます。



4通りの方法で柔軟に接続、共有、拡張

TVS-1282Tが、Thunderbolt™ 2ポートを2つ備えており、TVS-1282Tとコンピューターワークステーションの接続とそのストレージ拡張エンクロージャをニーズに合わせて柔軟に変更できます。




高可用性 (Mac+JBOD)

1台のMacワークステーションをTVS-1282TにThunderbolt™ 2ポートで接続し、20Gb帯域幅のオンライン動画編集に利用します。もう1つの Thunderbolt™ 2ポートはストレージ拡張に利用します。最大6台のNAS拡張エンクロージャ(TX-500P / TX-800P)を接続できます。

また、内蔵10GbE LANカードを利用し、10GbEネットワークで複数のデバイス間でファイルを共有できます。20Gbと10Gbのネットワーク帯域幅を同時に活用できます。




共同作業の最適化 (Mac+Mac)

2つのワークステーションで共同作業し、プロジェクトの進行を早めるとき、各ワークステーションをTVS-1282TのThunderbolt™ 2ポートに別々に接続できます。両方のワークステーションで毎秒20Gbを実現し、動画を同時編集できます。




リソースの分割 (Mac+NAS)

大規模な動画制作スタジオでは、しばしば複数のサーバーを必要とします。それはキャプチャ、編集、プロダクション、ポストプロダクション、ダビングなどのワークフローステージで生産性を上げるためです。そのような場合、最初のTVS-1282TにTVS-1282Tを追加で6台デイジーチェーン接続し、それぞれのNAS各ワークフローステージの専用にすると非常に効果的です。もう1つのThunderbolt™ 2ポートはワークステーションに接続し、大規模な動画ファイルへのアクセスを高速にします。

また、各TVS-1282Tで、Gigabitまたは10 GigabitのEthernetネットワークを利用し、複数のデバイスとファイルを共有できます。




中断なしの拡張 (JBOD+JBOD)

TVS-1282Tは中断のない容量拡張に対応し、十分なストレージを提供するので、大量のファイルも安全に保存されます。最大6台のNAS拡張エンクロージャ (TX-500P / TX-800P) をTVS-1282TにThunderbolt™ 2ポートで接続すれば、ストレージの合計は最大448TBなります。10GbEネットワークでファイルを自由に共有できます。




Thunderbolt対応Macユーザーに最適

TVS-1282Tは、Mac Pro®、MacBook Pro®およびiMac®のようなThunderbolt 2対応Macに最適であり、写真家や映画製作者から4Kや3Dのワークフローを頻繁に利用するグラフィックデザイナーまで、プロのクリエイターやアマチュアの愛好家にお勧めです。最大2つのThunderboltデバイスをTVS-1282Tに接続し、リアルタイム動画編集を同時処理できます。TVS-1282Tのパフォーマンスを低下させることはありません。HDMI を利用し、TVS-1282Tから4K動画を4Kモニターで直接再生できます。大容量を備えたTVS-1282Tは理想的なストレージソリューションです。ホットプラグ対応であり、Macコンピューター間で簡単に移すことができます。ハイレゾファイルのストレージとI/O集中作業に比類なきパフォーマンスを提供し、ユーザーの生産性を上げます。




QTSオペレーティングシステムと豊富な機能を備えたNAS

直観的なQTSは現代的なフラット設計で読み込み時間を短縮し、インテリジェントなデスクトップを備え、必要な機能をすばやく探し出し、リアルタイムベースで重要なシステム情報を監視し、複数のアプリケーションウィンドウを開いて複数のタスクを同時に実行することで、操作効率を大幅に改善できます。




QRM+ 集中リモートサーバー管理システム

QRM+は、ITチームのために設計されたQNAPの集中リモートサーバー管理ソリューションです。これは、Webブラウザからアクセス可能なWeb ベースのソリューションを提供し、一か所からサーバー、PC、組込PC、シンクライアントなどネットワーク上の重要なすべてのコンピュティングデバイスを検出、マッピング、監視および管理することができます。IPMI 1.5および2.0をサポートする、QRM+ は、リモートKVM (キーボード、ビデオ、マウス) を特定のIPMIデバイスに対して提供し、KVM記録および再生機能を使って、すべての操作の追跡をサポートします。QRM+ による集中管理を用いることで、ITインフラストラクチャとデバイスのセキュリティが強化され、トラブルシューティング・ネットワークリソースの性能解析が大幅に簡略化されます。




QmailAgent: プライベートクラウドのためのメールルームセンター

QmailAgentとは、複数の電子メールアカウントを管理し、電子メールアカウントのすべてにアクセスでき、簡単に別のアカウントを切り替えることができます。これは、電子メールの作成、読み取りおよび整理を行うための完全な機能を提供します。電子メールを作成する際、TVS-1282Tからファイル、写真および文書を添付することができます。また、Qmailを用いることで、iOS®および Android™ユーザーは、モバイルデバイスを使って、複数の電子メールアカウントを素早く確認し、TVS-1282T上でQmailAgentを使って、メールを閲覧・送信することができます。




仮想マシンとコンテナアプリケーションをホストするためのストレージ

Virtualization Stationを用いることで、TVS-1282T上で仮想マシン (VM) をホストしたり、WebブラウザまたはVNCを経由してそれらにアクセスしたりすることができます。Virtualization Stationは複数のオペレーティングシステム、VM作成、VMのバックアップと復元、VMインポート/エクスポート、スナップショット、集中管理VMのデバイス管理に対応しています。 Virtualization Stationにより、TVS-1282TおよびVMは、同じLANポートを共有することができます。もはや物理的なネットワーク性能による制約なく、高速仮想スイッチが、内部インターフェースを介して、VM間だけでなく、VMとNAS間のデータ転送を高速化しています。

また、TVS-1282Tは、Container Stationを搭載しています。これは、LXCおよびDocker®ライトウェイト仮想化技術を統合しています。複数の分離されたLinux®システムをTVS-1282T上で動作させたり、内蔵Docker Hub Registry®からアプリをダウンロードしたりすることができます。





包括的な仮想化アプリケーションのストレージ

iSCSI/IP-SANストレージソリューションとして、TVS-1282TはVMware®およびCitrix®をサポートし、Microsoft® Hyper-V®およびWindows Server® 2012 R2と互換性があり、仮想化環境における柔軟な導入と管理を可能にします。TVS-1282TはVMware VAAIとMicrosoft ODXをサポートし、ESXi サーバーとHyper-Vのサーバー負荷をそれぞれ分散します。また、QNAP vSphere ClientプラグインとQNAP SMI-Sプロバイダーをサポートし、仮想化アプリケーションの運用と管理の効率性を改善します。




TVS-1282TをPCとして利用

QNAP独自のQvPC Technologyを利用することで、キーボード、マウス、HDMIディスプレイを接続すれば、TVS-1282TをPCとして操作できます。保存されているデータに直接アクセスしたり、Windows®、Linux®、UNIX®、Android™ ベースのVMとVirtualization Stationを利用して複数のアプリケーションを実行したり、最大7.1のチャンネルオーディオとKodi™ で4Kまたは1080pの動画を再生したり、ローカルディスプレイでライブ映像を監視したりできます。




包括的なセキュリティ

QNAPのボリュームベース技術によるフルNAS暗号化は効果的にデータを守ります。TVS-1282Tの既定の共有フォルダーに保存されているすべてのファイルを暗号化します。ボリュームと共有フォルダーの両方をAES 256ビットで暗号化する以外に、TVS-1282Tは、暗号化アクセスやIPブロッキング、2段階検証など、たくさんのセキュリティオプションを提供します。




多機能バックアップ・障害復旧ソリューション

TVS-1282Tは、Windows®およびMac®ユーザー向けの柔軟性の高いバックアップソリューションを提供します。また、ボリューム/LUNスナップショット (ボリュームまたはLUN当たり最大256スナップショット、NAS 当たり最大 1,024スナップショット)、スナップショットレプリカおよびクローン、RTRR、Rsyncやクラウドストレージバックアップを含む害復旧ソリューション(Amazon® S3、Amazon® Glacier、Microsoft® Azure、ElephantDrive®、Dropbox®およびGoogle Cloud Storage™)が含まれます。




デバイスに依存しないファイル同期化

Qsyncでは、さまざまな方法でファイルを同期したり、グループファイルを共有したりできるので、共同作業の柔軟性が大幅に上がります。TVS-1282Tにアップロードされたファイルは、コンピューター、ラップトップ、モバイル機器など、リンクされているすべての機器で利用できます。Qsyncは特に、旅行する機会が多い人にとってファイルの管理に便利であり、さまざまな機器に最新のファイルを置くことができます。




アプリのオンデマンドインストールでNASの機能性を高める

TVS-1282TにはApp Centerが内蔵されており、バックアップ/同期、ビジネス、コンテンツ管理、通信、ダウンロード、娯楽用のツールなど、100を超えるアプリを提供します。必要に応じて自由にアプリをインストールし、TVS-1282Tの機能性を拡張できます。





製品仕様

型番 TVS-1282T
CPU Intel® Core™ i7-6700 3.4 GHz クアッドコアプロセッサー
出荷時搭載メモリー 32 GB DDR4 RAM(8 GB x4)
最大搭載可能メモリー 64 GB (16 GB x4)
M.2スロット 2 x M.2 Type 2242/2260/2280/22110 SATA 6Gb/s SSD
ドライブトレイ 4 x 2.5” SSD
8 x 2.5"/3.5" hard drive or SSD
ドライブインターフェイス SATA 6Gbps/3Gbps; Hot-swappable
Thunderboltポート

2 x Thunderbolt 2

USBポート 1 x USB 3.0 port (Front)
4 x USB 3.0 port (Rear)
LANポート 2 x 10GBase-T port
4 x GbE port
HDMI出力 3 (HDMI 1.4b x2、HDMI 2.0 x1)
オーディオイン 2 x 6.3mm MIC In
オーディオアウト 2 x built-in speaker
1 x 3.5mm Line-out jack
使用環境 温度:0~40˚C
湿度:5~95%
電源 Input: 100-240V
3-1.5A
60-50Hz
Output: 250W
動作時ノイズ 21 dB
サイズ 234.6 (H) x 369.9 (W) x 319.8 (D) mm
重量 11.55kg
製品内容
  • TVS-1282T本体
  • Ethernet cable x 4
  • 10Gbase-T Ethernet cable x 2
  • Power cord x 1
  • Screw for M.2 installation: 2 x screw + 2 x bolt
  • Flat head screw x 24 (for 2.5" HDD )
  • M.2 SSD Heatsink x 2
  • IR Remote Control: RM-IR002
  • Quick installation guide


▲ 上へ