▲ PAGE TOP
【期間限定】¥10,000以上のご購入で送料無料
トップページ  > ハードディスクケース  > NAS(ネットワーク)HDDケース

Thunderbolt3 NAS 6Bay [TVS-672XT-i3-8G] 

  • 商品番号:BCAK0084747
  • メーカー:QNAP
  • 品番: TVS-672XT-i3-8G

お気に入りに登録

¥288,000

税抜:¥261,818

[ 在庫表示について ]

数量:

Thunderbolt3 NAS 6Bay [TVS-672XT-i3-8G]をはてなブックマークに追加 

第 8 世代 Intel® Core™ プロセッサを搭載した高性能の TVS-672XT NAS は、10GBASE-T と Thunderbolt™ 3 を搭載。大きな作業負荷に耐え、スムーズな転送をこなし、4K 動画のリアルタイム表示・編集を行うに十分な広い帯域幅の接続を叶えました。M.2 SSD やグラフィックカードを取り付ければ、TVS-672XT のパフォーマンスは大幅に強化。柔軟な作業環境をつくりだし、共同作業と迅速なファイル共有を可能にします。TVS-672XT の高性能なハードウェアが可能にした、便利な性能やマルチメディア機能、柔軟に拡張できるストレージ容量、そのほかの豊富な NAS 機能を満喫してください。今以上の創造性と成果をもたらす一台です。■納期:3~4週




高速かつ柔軟な Thunderbolt™ 3 と 10GBASE-T 接続

TVS-672XT は、第 8 世代 Intel® Core™ i3 8100T クアッドコア 3.1 GHz プロセッサを採用。8 GB デュアルチャンネル DDR4 メモリ(32 GB までアップグレード可能)でずばぬけたパフォーマンスを発揮します。2 つのギガビット、1 つの 5 段変速10GBASE-T ポート(10G/5G/2.5G/1G/100M)を搭載しており、SATA 6Gb/s にも対応。AES-NI 暗号化を備えているので、データのセキュリティを維持しつつ高いパフォーマンスを発揮します。Thunderbolt™ 3 ポートから USB Type-C デバイスに接続することで、大容量メディアファイルを複数のデバイス間で転送することが可能。業務の流れがスムーズになります。



注意:Mac OS 10.11.5(またはそれ以降)では、デフォルトで SMB 署名が有効化されています。これは、NAS に対する接続速度に影響を与える可能性があります。接続速度を改善するには、ユーザーは SMB 署名を無効化するか、 Qfinder Pro を使用して NAS を接続する方法があります。


グラフィックカードや PCIe デバイスで NAS の機能性を拡げよう

TVS-672XT には、PCIe Gen 3 スロットが 2 つ備え付けられています(1 つめのスロットにはあらかじめ Thunderbolt™ 3 カードが取り付け済)。拡張カードを差しこんで NAS の可能性を拡げましょう。




M.2 SSD キャッシュでパフォーマンスの恩恵を受けよう

2.5 インチ SSD をキャッシュに使用するだけでなく、TVS-672XT に搭載された 2 つの M.2 SSD スロットを利用し、2280 フォームファクタの PCIe(Gen 3 x2,2 GB/秒)に NVMe SSD(別売)を取り付けてみてください。

SSD キャッシュでランダムデータアクセス速度を改善
SSD キャッシュは IOPS パフォーマンスを向上し、ストレージボリュームの通信遅延を低減させます。これらは、IOPS を必要とするアプリケーション(データベースや仮想化を含む)に最適です。全体的なワークフローを大幅に改善することもできます。

Qtier Technology で SSD の価値を最大化しよう
Qtier™ Technology の自動階層化技術で TVS-672XT を強化できます。データへのアクセス頻度に基づき、M.2 SSD、2.5 インチ SSD、大容量 HDD 間のデータを自動的に移動させ、ストレージ効率を継続的に最適化します。Qtier™ 2.0 の特徴は SSD 階層化ストレージを強化する IO 認識。キャッシュのような予約スペースでリアルタイムにバースト I/O を処理します。こうして SSD のメリットを最大限に引き出すことができるのです。




<2h>法人利用 SSD と同じレベルのパフォーマンスと耐久性レベルを得ることも

SSD の価格がどんどんお手頃になってきました。NAS に SSD を取り付けるにはこの上ないタイミングです。パフォーマンスの向上や、ファイルのすばやいバックアップ、マルチメディアのなめらかな使用感、仮想化アプリケーションの最適化といった効能を謳歌しましょう。QTS 4.3.5 以降では、ソフトウェア定義型の SSD RAID エキストラオーバープロビジョニング(OP)の恩恵を授かることができます。追加の OP 容量(1%~60%)を割り当てることで、ランダム書き込み速度を最適化したり、SSD 寿命を延ばしたりすることが可能です。TVS-672XT にお手頃なコンシューマー向けの SSD を使用していても、SSD OP を調整することで法人利用 SSD と同じレベルのパフォーマンスと耐久性を得ることもできます。




お手頃にファイバーチャネル SAN 環境をつくりあげよう

ファイバーチャネル SAN(ストレージエリアネットワーク)デバイスは高額です。しかし昨今では、NAS を SAN 環境へ簡単に追加するためのお手頃なオプションがあります。TVS-672XT に Marvell® や、ATTO®、QNAP ファイバーチャネルカードを取り付ければ、iSCSI & ファイバーチャネルアプリを使用してファイバーチャネルターゲットを設定することができます。その後はスナップショット保護、Qtier™ 階層化ストレージ、SSD キャッシュアクセラレーションなどといった、様々な QNAP NAS のメリットを活用可能。また、LUN マスキングとポートバイディング機能によって、データセキュリティのレベルをさらに向上できます。




仮想ネットワークと物理ネットワークを柔軟に管理

Network & Virtual Switch アプリでは、物理ネットワークインターフェイス(ネットワークアダプタとThunderbolt™ ポートを含む)と仮想アダプタ(仮想マシンとコンテナ)および通信を管理できます。可視化されたトポロジによって、物理ネットワークと仮想ネットワークの接続状況を明確に表示します。こういった柔軟な管理性により、物理ネットワークと仮想ネットワーク接続を簡単に管理できます。このため、常時 TVS-672XT や仮想マシン、コンテナに十分なネットワークリソースを割り当てることができます。




Mac と Windows の同時作業を可能に

TVS-672XT は、Thunderbolt™ 搭載の Mac® ユーザーと Windows® ユーザーにとって最高の相棒です。特に、写真家、映画製作者、グラフィックデザイナーといった、4K のメディアストレージ、手軽な共有、帯域幅を要求する作業が必要な方々に最適です。最大 2 台のThunderbolt™ デバイスを TVS-672XT に接続することで、システムパフォーマンスに影響を与えることなく、リアルタイムの写真やオーディオ編集を同時に処理することができます。Final Cut Pro® X 10.3(またはそれ以降)は SMB 経由のファイル共有をサポートしているため、Thunderbolt™ 3、10GbE、または GbE 接続を利用する Windows® ユーザーおよびその他のデバイスは、より効率的に編集作業のフローに参加できます。




10GbE 搭載 iMac Pro にとって最適なストレージソリューション

iMac Pro®は 10GbE ポートを搭載した初の Mac® コンピュータで、今日の 10GbE 接続に対する大きな需要を生むきっかけとなりました。TVS-672XT は 10GbE とThunderbolt™ 3 ポートを搭載しているので、iMac Pro® ユーザーにとって最高のストレージベースとなります。Thunderbolt™ 3 と 10GbE の接続を柔軟に選択し、アプリケーションやデバイスのニーズに対応できます。




Mac ユーザーにも Windows ユーザーにも文句のない 10GbE 環境をつくる

ネットワーク環境を 10GbE へのアップグレードするためのお手頃なソリューションを用意しました。チームのメンバーが使うコンピュータが Mac® でも Windows® でも、10GbE ネットワークがあれば段違いの転送速度が実現します。複数のワークステーションを使って NAS 内の大容量ファイルにリアルタイム同時アクセスすることもできるようになります(特に動画やマルチメディアの編集に最適)。




4K HDMI 出力による究極の映像体験

TVS-672XT は、4K(3840 x 2160)60Hz 出力ができる HDMI 2.0 ポートを採用。これにより映像の制作・編集、工業デザイン、写真といった、画像そのままの解像度やカラーリアリズムを必要とするアプリケーションに恩恵をもたらします。もちろん集約的なメディアの保管、転送、表示も。TVS-672XT を HDTV に HDMI 出力から接続することで、NAS に保存したマルチメディアコンテンツを直接、大きな画面で表示することができます。QNAP Linux Station のUbuntu® ソフトウェアセンターから、多目的なマルチメディアアプリをダウンロードまたはインストールすることもできます。QNAP の HD Station を使用すれば、HD Player や Plex® Home Theater などサードパーティのプレイヤーを使用してマルチメディアを直接楽しむことも可能。




優れたクロスデバイスメディア体験のためのリアルタイムトランスコーディング

TVS-672XT は上級の Intel® UHD Graphics 630 を採用しているので、トリプルチャネルの 4K H.264 ハードウェアデコーディングとリアルタイムトランスコーディングに対応しています。そのため、複数のデバイス上でスムーズに再生できるユニバーサルなファイル形式にビデオを変換することができます(※)。




完全なバックアッププランニング

TVS-672XT には、信頼でき、柔軟なバックアップおよび障害復旧ソリューションがあります。コスト効率と高い生産性を以て、組織内のルーティンのバックアップジョブのお手伝いをします。




最高のファイル共有・同期機能でコラボレーションを最適化しよう

TVS-672XT はデータやファイルを集中的に保存します。SMB/CIFS、AFP、NFS プロトコルによって、Windows®、Mac®、およびLinux®/UNIX® ネットワーク間のファイル共有が可能。Qsync(QNAP NAS を、ファイル同期用の安全かつ大容量のデータセンターに変えるユーティリティ)を組み合わせて使えば、TVS-672XT にアップロードされたファイルは、コンピュータ、ノートパソコン、モバイル端末などすべての接続済みデバイスからアクセスできるようになります。グループでファイルの共有をする場合、共有フォルダやチームフォルダを同期することで、チームプロジェクトおよびコラボレーションの柔軟性が向上します。ファイルは File Station を通して集中的に管理。モバイル端末および光ディスクドライブ内のファイルも含まれます。File Station を使用することで、リモート NAS をマウントすることができ、NAS およびパブリッククラウドサーバー間におけるファイル転送がずっと手軽なものになります。




仮想マシンとコンテナをホストするオールインワンのサーバー

Virtualization Station および Container Station は、仮想化に対するハイブリッドアプローチを連帯して導入しました。あらゆる仮想化ニーズに対して、QNAP は仮想化を完全にサポートします。




製品仕様

型番 TVS-672XT-i3-8G
CPU Intel® Core™ i3-8100T 4-core 3.1 GHz Processor
CPUアーキテクチャ 64ビットx86
グラフィックプロセッサ Intel® UHD Graphics 630
浮動小数点演算ユニット
暗号化エンジン ○(AES-NI)
ハードウェア支援トランスコーディング
システムメモリ 8 GB SODIMM DDR4(2 x 4 GB)
最大メモリ 32 GB(2 x 16 GB)
メモリスロット 2 x SO-DIMM DDR4
フラッシュメモリ 5GB(デュアルブートOS保護)
ドライブベイ 6 x 3.5-inch SATA 6Gb/s, 3Gb/s
ドライブの互換性 3.5インチベイ:
3.5インチSATAハードディスクドライブ
2.5インチSATAハードディスクドライブ
2.5インチSATAソリッドステートドライブ
ホットスワップ対応
M.2 SSDスロット 2 x M.2 2280 PCIe Gen3 x2スロット
SSDキャッシュアクセラレーションサポート
ギガビットイーサネットポート(RJ45) 2
10ギガビットイーサネットポート 1 x 10GBASE-T(10G/5G/2.5G/1G/100M)
ジャンボフレーム
Thunderboltポート 2(Thunderbolt™ 3)
PCIeスロット 2
Slot 1: PCIe Gen 3 x16 (CPU)
Slot 2: PCIe Gen 3 x4 (PCH)
※スロット1には、Thunderbolt 3アダプターが標準装備されています
USB 3.2 Gen 1 port 1
USB 3.2 Gen 2 (10Gbps) Port 2 x Type-C USB 3.2 Gen 2 5V/3A 10Gbps
2 x Type-A USB 3.2 Gen 2 5V/1A 10Gbps
IRセンサー ○(QNAP RM-IR004 & MCE)
HDMI出力 1、HDMI 2.0(最大3840 x 2160 @ 60Hz)
オーディオ入力 1 x 3.5mmマイク入力ジャック
オーディオ出力 1 x built-in speaker, 1 x 3.5mm line out jack (for amplifiers or speakers)
フォームファクター タワー
LEDインジケーター HDD 1-6、ステータス、LAN、USBポート、M.2ポート
LCDディスプレイ/ボタン
ボタン 電源、リセット、USBコピー
寸法(高さ x 幅 x 奥行) 188.2 × 264.3 × 279.6 mm
重量(正味) 6.553 kg
重量(総) 8.07 kg
動作温度 0 - 40°C(32°F - 104°F)
相対湿度 5 ~ 95% RH非結露、湿球:27˚C(80.6˚F)
電源装置 250W、100-240V
電力消費量:HDDスリープモード 26.52 W
電力消費量:動作モード、通常時 45.6 W
※WD10EFRXドライブを完全に取り付けた状態
ファン System fan: 1 x 120mm, 12VDC
CPU fan: 2 x 60mm blower fan
ノイズ 23.8 db(A)
システム警告 音声プロンプトまたはブザー
Kensingtonセキュリティスロット


▲ 上へ