▲ PAGE TOP
トップページ  > Mac専用周辺機器 『林檎派』秋葉館オリジナル製品 特集ページ  > 林檎派RAIDハードディスク

林檎派RAIDハードディスク

をはてなブックマークに追加 


中小規模~個人ユーザーを納得させるミッドクラスRAID

より簡単により身近にRAID環境を導入して頂きたいと、2台のハードディスクを搭載することで大容量なRAID環境を必要としない中小規模~個人ユーザーに最適なRAID環境を提供する秋葉館オリジナルのミッドクラスRAIDハードディスクシリーズです。
2005年のTwinRAIDerの発売によってスタートした秋葉館オリジナルRAIDハードディスクシリーズは、フロントに液晶を配したフラッグシップモデル『TwinRAIDer EZシリーズ』の販売開始より林檎派ブランドになり、現在ではRAIDエントリーモデル『MirrorLightシリーズ』、eSATAカードと組み合わせソフトウェアRAIDを使って内蔵ハードディスクと同じように使用できる『TwinSATANシリーズ』、超高速インターフェイスThunderboltに対応した『ThunderDuo SSD/HDD』と合わせ全部で4種類のRAIDハードディスクをラインナップ。 用途や環境に合わせて最適なハードディスクを選択いただけます。

フロント液晶で簡単設定!
林檎派RAID HDDのロングセラー『TwinRAIDer』シリーズ

データの安全性と高速転送速度を兼ね備えたRAID5に対応し最大容量20TBをリーズナブルに提供するMacbeth 5Bay。 高速インターフェイスのeSATAやUSB3.0を搭載したMacbath 5BayはMacPro(~Mid 2012)とSonnet製 Tempo SATA Pro 6Gb PCIe 2.0を組み合わせてeSATA接続でRead/Write共に約250MB/sの転送速度、CalDigit製 SuperSpeed PCI Express Card USB 3.0を組み合わせたUSB3.0接続でRead/Write共に約200MB/sの転送速度を発揮します。
またeSATAを搭載出来ないMacやUSB3.0が搭載されていなMacでも、そのMacで最高のパフォーマンスが発揮できるようFireWire800を搭載しており、Read 80MB/s、Write 60MB/s以上の転送速度を発揮します。
USB3.0が標準搭載されたMacであれば、さらなる転送速度を実現します。



エントリー機として最適なRAID HDD『MirrorLight』シリーズ

底面ネジを一本はずしフロントパネルを外すことで簡単にハードディスクの抜き差しが出来る『MirrorLight3』。
背面スイッチにより簡単にRAIDモードを変えられる本機はこれからRAIDハードディスクを導入しようと考えているMacユーザーに最適なモデルです。
光沢とマットを合わせたコンパクトなブラックボディーは多くがシルバー一色だったMac本体や周辺機器のデザインから敢えて外すことで、平坦であったMac周りの色合いを一新させます。
また2013年発売のブラックボディーを採用した新型MacProにマッチしたデザイン。



ポータブルな超高速RAID HDD『ThunderDuo SSD/HDD』

Akitio ポータブルThunderbolt RAID ハードディスクケース『Neutrino Thunder Duo』にSSD/HDD搭載しRAID 0を構築することで、今までにない超高速なRAIDシステムを実現しました。
設置場所を選ばず、持ち運びにも最適なコンパクトなデザインと、Thunderboltケーブル一本でハードディスクモデルでは内蔵ハードディスク以上の転送速度、SSDモデルではRead770MB/s以上、Write720MB/s以上の脅威の転送速度が皆様のMacの環境に革新を与えます。
また、RAID設定の変更によりデータのバックアップに最適なRAID 1(ミラーリング)、2台のSSD/ハードディスクを別々に使用するNon-RAID設定が可能です。



FireWireバスパワーRAID『林檎派 TwinRAIDer mini2』

RAID機能を持たせながらもACアダプタを必要とせず、FireWire800バスパワーで駆動する『TwinRAIDer mini2』。FireWireの転送速度上限地に近い80MB/s以上の高速転送を発揮。さらにUSB3.0を搭載しているので、現行Macにも最適な高速転送を提供いたし、RAID0設定時に200MB/s以上の高速転送を発揮します*。
*USB3.0使用時はACアダプタが必要です。



内蔵HDDのように使える拡張型HDD『TwinSATAN』

MacProやExpress/34カードが使用できるMacBookPro、Thunderboltを搭載したMacではThunderbolt拡張/変換ユニットを使ってeSATAカードと合わせて使用する『TwinSATAN』シリーズ。
SATA接続のハードディスク/SSDを物理的にeSATAに変換するだけのその極シンプルな設計は、変換チップを通すことによって生じる転送速度の低下や個体差で生じる相性問題を一切排し、外付けハードディス クでありながら、まるで内蔵ハードディスクと同じように使用することが出来ます。
ソフトウェアRAID機能をつかてRAID 0で高速転送ハードディスクやRAID 1でバックアップに優れたミラーリングハードディスクとしても使用できます。